注目キーワード
  1. 建売
  2. モデルハウス
  3. マイホーム

建売住宅の購入で値引きしてくれる営業マンの特徴

  • 2019-06-19
  • 2019-06-19
  • 値引き
  • 640回
  • 0件

こんにちは!建売ママです!

あなたは建売住宅を購入した人から

値引きしてもらったという話を聞いたことはありませんか?

また、マイホームに関するブログやSNSをのぞいてみても、

建売住宅を値引きしてもらったという体験談であふれています。

 

そのような情報に触れると・・・

  • 建売住宅は値引きをしてもらえるのが当たり前になっているのではないか?
  • それならば、私たちも値引きしてもらいたい!

そんな気持ちが高まってしまうのは当然のこと!

ただ、建売住宅の値引き額というのは、

  • 購入の時期やタイミング
  • 営業の担当者さんの力量

こうした条件によって随分と差が出てくるものなんです!

そこで今回は、

あなたの建売住宅の値引き額を最大限に引き出してくれる営業マンの人物像について、

お話ししていきたいと思います。

値引き額は営業マンの力量によることも!

そもそも建売住宅の値下げというのは、営業さんの独断でできるものではありません。

あなたの営業担当者さんが社内で話し合ったり、上司に相談したりすることで値引き額が決まるのです。

 

建売パパ

そうした場で有利に立ち回ることができる営業マンこそが、

あなたの担当者としてふさわしい営業マンなのではないでしょうか?

建売住宅の値引きに強い営業マンの特徴

ということは、

営業担当者さん自身が、社内での話し合いを取り仕切る立場であったり、

営業担当者さんが建売住宅の値引きについて相談する上司との距離が近かったりするほど、

建売住宅の値引き額は大きくなるのではないでしょうか?

建売住宅の値引きに強い営業さんなのかどうかを見極めるヒントは以下の通りです!

役職がある営業マン

同じ営業職という立場でも、役職が上であればあるほど、値引きという面でも心強いもの!

特に、大手ハウスメーカーさんの場合は、
店長さんが担当してくれると、値引きにも有利に働くことが多いようです。

いただいた名刺や名札でチェックしておきたいところです・・・

社長さんと直接交渉ができる営業マン

ただ、ハウスメーカーさんや工務店さんが地元企業の場合は、話が違ってくる様子。
というのも、営業さんが社長さんと直接値引き交渉することがあるみたい!
ただ、営業さんならだれでも、社長さんと直接お話できるとは限らないもの。
役職のある方のほうが社長さんとのつながりも強く、会議でも発言力があるものと思われます。

ベテラン営業マン!

こちらも上記で触れたとおり、ベテランの方のほうが社長さんや上司の方との関係が深いものと思われます。

社内での話し合いの場でも、有利に進めてくれそうで頼りになりますよね?

 

建売パパ
建売パパ

私たちの担当者さんもベテランの方でした。
社長さんと直接値引き交渉したうえで
「この金額になりました!」と報告をもらいました・・・

 

社長さんや上司の方との関係が深く、話し合いを有利に進めてくれそうなベテランの営業マンに担当になってもらおう!

力のある営業マンに担当になってもらうには?

こちらが事前に訪問の予約をしたり、予約なしに訪問したりすると、

最初にコンタクトを取った営業マンが自分たちの担当者となることが多いみたい!

では、値引きに強い営業マンを担当につけるためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

方法として思いつくのはこのふたつ!

  • 知人に担当者さんを紹介してもらう!
  • スーモカウンターでハウスメーカーを紹介してもらう!
  • ダメもとで指名してみる!

 

それでは、それぞれの方法について紹介していきます!

知人の紹介

知人がマイホームを購入したハウスメーカーを紹介してもらうことで、

知人にもあなたにも嬉しい特典があることも!

建売パパ
建売パパ

ちなみに私が建売住宅を購入したハウスメーカーさんでは

紹介した人がマイホームを購入したら1万円の謝礼金がもらえます!

 

このような紹介の場合は、紹介者の方の担当者さんにそのままお世話になることが多いみたい!

そういった意味でも、知人の紹介で建売住宅を購入するという方法がベストなのはないでしょうか?

ただ、これが結構難しくて・・・

  • 知人が同じハウスメーカーで家を建てている!
  • しかも知人の営業担当者さんは役職もち!

こんな好都合な偶然はほどんどありません。

そんな時に利用したいのが次の方法です・・・

スーモカウンターでの紹介

紹介してもらう人がいない・・・

そんなときは、スーモカウンター経由で紹介してもらうのもひとつの方法です。

というのも、スーモカウンターを通したおかげで

店長さんを担当につけてくれたという話をよく聞きますから!

 

建売パパ

本来、スーモは注文住宅の相談カウンターなので、注文住宅を検討しているていで、

建売住宅を取り扱っているメーカーさんを紹介してもらうのもひとつの方法です。

ダメもとで指名してみる!

度胸のある方は、ハウスメーカーさんとのファーストコンタクトの際に、

  • 「できれば店長さんにお願いしたいのですが・・・」
  • 「ベテランの方にお願いしたいのですが・・・」

というように、指名してみるのもいいかもしれません。

ただ、上の2つの方法と比べると、紹介ではない分、難しいところはあるかと思います。

 

値引きにはタイミングも大事!

さらに、建売住宅の値引きを確実なものにしたいのであれば、

購入するタイミングも重要になってきます。

詳しくはこちらをご覧くださいね!

関連記事

こんにちは!建売ママです。 いくら建売住宅はお買い得とはいえども、 建売住宅の購入にかかる費用は、少しでも値引きしてもらいたいもの。 特に、建売住宅の値引きについて気になっているのは、きっとあなただけではないはず! […]