注目キーワード
  1. 建売
  2. モデルハウス
  3. マイホーム

建売とハウスメーカーの注文住宅との5つの違いを解説!

新築一戸建てを購入するときの選択肢は、

おもに

建売とハウスメーカーの注文住宅の

2パターンが考えられます。

こちらでは、

建売とハウスメーカーの注文住宅との違いについて

解説していきます。

建売とハウスメーカーの注文住宅の違いとは?

まず、大きな違いとしては、

  • 契約内容
  • 販売価格
  • 支払い方法
  • 入居までの流れ
  • 入居までの期間

が挙げられます。

それぞれについてみていきましょう。

契約内容の違いとは?

まず、建売とハウスメーカーの注文住宅との

基本的な違いとしては、

  • 建売は「土地」と「建物」をセットで契約する
  • ハウスメーカーの注文住宅は「土地」と「建物」の契約は別!

という点が挙げられます。

さらに、建売の場合は、

「すでに決められた土地」と「設計された建物」をセットで購入するのに対して

ハウスメーカーによる注文住宅の場合は

「土地の立地条件」や「建物の設計・デザイン」などにも

契約者の希望が叶えられる自由度があるのが特徴です。

販売価格の違いとは?

また、上のような契約内容の違いから

販売価格にも違いが生じてきます。

具体的には・・・

  • 建売の販売価格は「土地」と「建物」のセット価格
  • ハウスメーカーの注文住宅は「土地」と「建物」の価格は別!

ということになります。

支払い方法の違いとは?

さらに、建売とハウスメーカの注文住宅では、

同じように住宅ローンを組むにしても、

支払いの方法が変わってきます。

まず、建売の場合は、

  • 申し込み(仮契約)の時に手付金を支払う
  • 契約時に契約金を支払う

という形になります。

 

一方で、

ハウスメーカーで注文住宅を建てた場合は

  • 土地手付金
  • 土地契約金
  • 建物着工金
  • 建物中間金
  • 建物残代金

というように、

数回に分けて支払うことになるため、やや複雑に!

建売パパ

建物の完成前の支払いを住宅ローンでしたい場合には、

みなし融資を受けることになります。

入居までの流れの違いは?

さらに、建売とハウスメーカーの注文住宅の違いの中で、

最も大きく変わってくるのがこの部分。

まず、建売の場合だと、

入居までの大まかな流れとしては・・・

  1. 申し込み(仮契約)
  2. 住宅ローンの審査・契約
  3. ハウスメーカーとの契約
  4. 施主検査
  5. 引き渡し
  6. ご近所へのあいさつ
  7. 入居

というスケジュールになります。

これがハウスメーカーの注文住宅になると

さらに複雑になってきます・・・

  1. 土地の契約(土地の売主)
  2. ハウスメーカーとの契約
  3. 住宅ローンの契約
  4. 各メーカーさんのショールームを見学
  5. 設計士さんとの打ち合わせ
  6. インテリアコーディネーターとの打ち合わせ
  7. 地鎮祭の準備
  8. ご近所への挨拶まわり(着工前と入居前)
  9. 各業者さんへの挨拶と差し入れ(大工さん、内装業者、電気工事の業者など)
  10. 外構工事の打ち合わせと施工(外構業者)
  11. 施主検査(ハウスメーカー)
  12. 引き渡し(各住宅設備メーカーの担当者)

多少の前後はありますが、

ハウスメーカーで注文住宅を建てるためには

このようなスケジュールをこなしていくことになります。

入居までの期間の違いは?

上のスケジュールを比べても分かるように、

建売とハウスメーカーの注文住宅とでは

入居までにかかる期間も大きく変わってきます。

具体的には・・・

  • 建売住宅は申し込みから入居までが平均2か月程度
  • ハウスメーカーの注文住宅の場合は、契約から入居までが平均8か月程度

となっています。

特に、ハウスメーカーの注文住宅の場合は、

半年から1年というように個人差が大きいようです。

建売ママ
これは、スケジュールの忙しさから見ても当然なのかな?という印象です。

建売とハウスメーカーによる注文住宅 どちらが向いてる?

さて、このような違いから、

建売とハウスメーカーのによる注文住宅では

  • どちらの方がご家族の希望が叶えられそうか?
  • ご家族に向いている購入方法はどちらか?

について、じっくりと検討してみてくださいね!

さらにこちらの記事では、

建売とハウスメーカーによる注文住宅の違いについて

さらに掘り下げています。

建売住宅のメリット〜注文住宅との違いは?

建売住宅のデメリット~注文住宅と違うところはココ!

 

よかったら参考にしてみてくださいね!